アクセスのエコー検査

アクセスをエコーで管理する『サーベイランス』
サーベイランス写真

アクセストラブルを未然に防ぎ、安心して透析を行うためには、透析アクセスを日頃から管理することが非常に大切です。
アクセスの音を聞いたり触ったりして、音の強さや高さ・スリルの感触が弱っていないか・変化していないかを毎日確認することが重要です。そのような異常に気がついた時は、エコー検査(超音波検査)を行うことが適切です。

エコー検査は、無侵襲に(身体に傷がつくことなく、放射線被曝や薬剤アレルギーに関係なく行えます)形態評価・機能評価ができます。10〜30分の外来検査で評価でき、治療の必要性、治療が必要なときの治療法の選択に役立てることができます。

ただしアクセスのエコー検査は専門性が非常に高く、どこの医療機関でも対応しているものではありません。当院ではいつでもお受けしますので、お気楽にお申し込みください。身体に負担のない検査ですので、症状がない方でも、“定期健診”として受けていただくのもよろしいかと思います。

検査のご予約・ご依頼は

まずは当院までお電話ください。
症状やご都合に合わせて可能な限り早い日程でご案内させていただきます。

 0120-321-521 (代表番号: 03-5323-6006)

お電話受付時間

月・火・金・土
9:00~19:00
水・木
9:00~18:00