お電話でのご予約・ご相談
03-5323-6006

オンライン予約 WEB問診票

※診察・手術は完全予約制です。お電話またはオンラインにてご予約をお願いします。

電話受付時間表
  • WEB問診票
  • アクセス
TOPページ クリニック紹介
医師紹介 手術実績
手術の費用 初めての方へ
診療内容
下肢静脈瘤
鼠径ヘルニア
透析アクセス内シャント
お知らせ アクセス・概要
クリニックコラム 提携ホテルのご案内
写真ギャラリー 動画ギャラリー
採用情報
個人情報保護方針 サイトマップ

鼠径ヘルニア
鼠径ヘルニア

新宿外科クリニックでは、
鼠径ヘルニアを
日帰り手術で治療しています。

当院で行っている鼠径ヘルニア手術の術式は2種類あり、「鼠径部小切開法」「内視鏡手術」です。どちらも日帰り手術で行っています。

当院では開院当初から『手術創を可能な限り小さく』『体の負担が少ない麻酔を使用する』ことで、できるだけ早く日常生活に戻れるよう様々な工夫をして手術を行っています。

当院が日帰り手術専門クリニックとして開院した2007年ごろは、まだ鼠径ヘルニアの日帰り手術を行う医療機関は少なく、病院での入院手術が一般的でした。
開院して15年を過ぎた現在では、鼠径ヘルニアの日帰り手術を受けられる医療機関は格段に増え、病院から日帰り手術の依頼でご紹介を受けることも多くなりました。「鼠径ヘルニアは入院しなくとも手術を受けられる」ということが浸透してきたように思います。

「もっと早く手術を受ければ良かった」の声を受けて

「良性疾患だから様子をみて大丈夫」や「痛くなったら手術したらよい」と他の医療機関で言われ、積極的に手術を勧められなかったという方もいます。
確かに鼠径ヘルニアは命にかかわることが少ない病気ですが、少しずつ大きくなる膨らみを気にしながらの生活はストレスです。

鼠径ヘルニアは膨らみがあれば手術適応です。様子をみて治る病気ではありません。
手術後に「ずっと悩んでいないでもっと早く手術を受けていれば良かったです」とすっきりした表情で言ってくださる方もいて、病気の治療以上に患者さまにとって意味のある手術だったと感じることができます。

いつか手術を受けようと思っているのであれば、早いほうがいいでしょう。大きくなる前に手術をすることができれば、より創も小さくでき、術後の回復期間も短くなります。

鼠径ヘルニア 診療時間
(※診療科目によって診察時間が変わります)

鼠径ヘルニア 診療時間

※毎週土曜日、第二・四水曜日の鼠径ヘルニア外来は9:00~13:00となります。
鼠径ヘルニア外来休診日:月・火・木・祝祭日

日帰り手術予約状況

日帰り手術の予定は

03月02日(土)以降

となります。

(02月29日現在)

この記事の監修者

理事長 高島 格:近影

医療法人社団オリビエ会  
新宿外科クリニック
理事長 高島 格

紹介をもっとみる

1960年東京都生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業後、病院の外科で20年勤務し様々な手術を経験。
中でも得意としていた日帰り手術をより多くの人に受けてもらいたいと、2007年東京都新宿区に日帰り手術専門の新宿外科クリニックを開業する。
現在は、新宿外科クリニックと埼玉県さいたま市の大宮セントラルクリニックの2院を運営し、累計手術実績は下肢静脈瘤手術で約11000件以上、鼠径ヘルニアは8600件以上に及ぶ。

気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?

ご予約・ご相談はこちら
お気軽にどうぞ

当院ではスムーズなご案内のために
初診から全てご予約をいただいております。
ご予約はお電話もしくはオンラインにて
お願いいたします。

また、ご予約以外のお問い合わせも
お待ちしております。
ご質問などありましたら、お電話、またはメールにて
お気軽にご相談ください。

03-5323-6006

お電話でのご相談・ご予約はこちら
03-5323-6006

オンラインでのご予約はこちら
オンライン予約オンライン予約

メールでのご相談はこちら
お問い合わせお問い合わせ

お気軽にどうぞ!
診療時間・お電話受付時間

診療科により診療日・時間が異なります。
お問い合わせ時にご確認ください。

大宮セントラルクリニック大宮セントラルクリニック

ご予約・お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

このページのトップへ戻る