オンライン予約
  • 電話受付時間
  • 03-5323-6006

03-5323-6006

オンライン予約

※診察・手術は完全予約制です。お電話またはオンラインにてご予約をお願いします。

電話受付時間

電話受付時間表
HOME
TOPページ クリニック紹介
医師紹介 手術実績
初めての方へ 手術の費用
アクセス・概要 採用情報
ご予約・お問い合わせ オンライン予約
お知らせ クリニックブログ
写真ギャラリー 動画ギャラリー
提携ホテルのご案内 個人情報保護方針
サイトマップ
診療内容
下肢静脈瘤 そけいヘルニア
透析アクセス
内シャント

クリニックブログ

下肢静脈瘤って何?(メカニズム編)

下肢静脈瘤

足の血管がボコボコ目立つ下肢静脈瘤(新宿外科クリニック監修)

ふくらはぎや太ももにボコボコ膨らんだ血管が浮き出る下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)。一見、そのボコボコ血管が諸悪の根源のように思えますが、実は原因は別のところ。

このページでは、脚の静脈の解剖を交えて下肢静脈瘤の原因を説明していきます。

脚の血管はこんなつくりになっています

下肢静脈瘤
新宿外科クリニック
※コヴィディエン社ご提供

血管には「動脈」と「静脈」がありますね。このうち、心臓から出た血液(酸素や栄養たっぷり✨)を身体中に行きわたらせるのが動脈で、行きわたった後の血液(二酸化炭素や老廃物いっぱい❕)を再び心臓へ戻すのが静脈です。

そして、脚の静脈は存在する場所により以下のように種類が分かれています。

静脈の種類

 皮膚~皮下脂肪あたりの 浅い場所にある表在静脈(ひょうざいじょうみゃく)

 表在静脈と深部静脈をつなぐ穿通枝 (せんつうし)

 筋肉や筋膜の間などの 深い場所を走る深部静脈(しんぶじょうみゃく)

主にこの3つにわけることができます。(皮膚に近い順です)

これらの身体にとって重要な役割をするものや太い静脈は図のように名前がつけられていますが、血管というのはネットワークになっていますので、実際には名前のつかないような枝の静脈(分枝)が数えきれないほど存在します。

LOOK!👀

手の甲や腕を見てみてください。たくさんの血管がネットワークのように繋がっているのがわかりますか?血管は太いものから目に見えない細いものまで細かく張り巡らされ、血液を循環させています。

静脈瘤になりやすいのはどこの静脈?

下肢静脈瘤は伏在静脈の病気です。

もちろん他の静脈に逆流が起きることもありますが、下肢静脈瘤の原因となりやすいのは大伏在静脈(だいふくざいじょうみゃく)と小伏在静脈(しょうふくざいじょうみゃく)。足の伏在静脈の中でも太めの静脈です。

下肢静脈瘤 大伏在静脈 GSV 小伏在静脈 SSV 新宿外科クリニック 大宮セントラルクリニック

大伏在静脈は脚の内側を走る静脈。脚の付け根部分から太もも~内くるぶしまでを通っています。

小伏在静脈は膝裏からふくらはぎ~外くるぶしまで通っている静脈です。

超音波検査でボコボコ血管をたどっていくと、だいたいが大伏在静脈か小伏在静脈のどちらか(もしくは両方)の逆流が元になっていることがわかります。

静脈の仕事に欠かせない『弁』。壊れると静脈瘤に…

静脈の仕事は血液を心臓へ戻すこと。

下肢静脈瘤 弁 新宿外科クリニック 血液の流れは心臓へ向かって一方向である必要があるので、血液が逆流しないように「逆流防止弁」というものがたくさんついています。

下肢静脈瘤 

弁のイメージに近いのは、一方通行の自動改札機でしょうか。通ったあと戻ろうとしても扉がパタッと閉まって通れないですよね。

そんな感じで弁は血液の方向を一方向に保っているわけです。

脚の静脈の場合、足先から心臓まで上方向に流しています。ふつうは重力があるので下がってきてしまう血液を、弁がせき止めてくれるおかげで逆流させずに上方向だけに流すことができるんですね。

では、この弁が壊れてしまったら?

ひとつの弁が壊れたとき、血液は下へ逆流します。すると、その下にある弁に倍の負担がかかり、耐え切れず壊れてしまいます。こうしてドミノ倒しのように弁が壊れていき、通常の血流+逆流で過剰な血流量になった静脈はどんどん膨れて太くなっていきます。

初めは伏在静脈だけの逆流だったのが、ダムの決壊のごとく分枝静脈にも逆流し、次第に分枝静脈も逆流していきます。

新宿外科クリニック 下肢静脈瘤 脚の血管

分枝静脈は伏在静脈よりも皮膚に近いので、分枝が逆流して太くなってくると見た目にわかるようになります。多くの患者さんが下肢静脈瘤に気が付くのがこのタイミングです。

(伏在静脈が皮膚近くを通っている、”表在”タイプもあります。表在タイプは伏在静脈だけの逆流だけで結構ボコボコが目立ちやすいです)

初診でいらっしゃった患者様に、いつ頃からボコボコ目立ち始めましたかと尋ねると、『よくわからない。気がついたらこうなっていた』とお答えになる方が多いです。

それも当然で、なぜなら下肢静脈瘤の進行は比較的ゆっくりしたものですので、立ち仕事や肥満、妊娠・出産など脚に負荷がかかる要因が無ければ、進行のスピードは年単位です。

いきなり今の状態になったのではなく、ゆっくりゆっくり血管が太くなっていったので、日々の変化はわずかなもの。

 

言い換えれば、ボコボコ血管に気が付いた時には、静脈の逆流が始まってからすでに数年経過しているということになるわけですね。

 

そして逆流してしまった血液は、正常な静脈に流れて行ければ心臓へ戻ることができますが、また逆流した静脈に行ってしまうと・・・また逆流してしまいます。

そのうち逆流は常態化し、血液が脚にうっ滞するようになると、「むくみ」「脚のつり」「だるさ」「疲れやすさ」「かゆみ」「皮膚炎」などの様々な症状を引き起こすようになっていきます。

これが下肢静脈瘤です。すべての原因は弁不全による逆流というわけです。

じゃあどのようにして下肢静脈瘤を治すのか?

それはまた次回のブログで✋

ホームページも読んでみてくださいね!

ご来院のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症への対策として、当院では毎日スタッフの体調確認および検温、院内の換気と消毒を行っております。

つきましては、ご来院予定のみなさまへも以下のお願いがございます。

37.5℃以上の発熱、もしくは咳や息切れ、だるさや味覚・嗅覚障害等身体の異常がある場合は受診をお控えください。

・ご来院時はマスクの着用手指の消毒をお願いたします。また、ご来院時に検温のご協力をお願いしております。

ご来院される患者様および診療に従事するスタッフの安全のため、みなさまにご理解とご協力をお願い致します。

  • 下肢静脈瘤
  • 足 血管 ボコボコ
  • 足の血管 膨らんでいる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?

完全予約制です。

お電話またはオンラインにてご予約をお願いいたします。
ご質問等お問合せも可能です。
お電話またはメールでお気軽にご相談ください。

03-5323-6006

お電話でのご相談・ご予約はこちら
03-5323-6006

オンラインでのご予約はこちら
オンライン予約オンライン予約

メールでのご相談・ご予約はこちら
お問い合わせお問い合わせ

お電話受付時間お電話受付時間
時間

担当医師の勤務状況により、臨時休診の場合がございます。ご予約時にご確認ください。●※診療状況によっては18時までの診療となる可能性がございます。

大宮セントラルクリニック大宮セントラルクリニック

このページのトップへ戻る